現役で愛用してる16bitアプリってありますか?

1名無し~3.EXE2008-12-28 13:12:39

俺はMS-Works95(4.0)

過去のスプレッドシートを開くためだけに入れてる

19名無し~3.EXE2009-01-04 00:10:26

>>1

Works95(4.0)は32ビットアプリじゃなかったっけ。

「ファイルを開く」ダイアログは、何か16ビットっぽい感じだけど、

一応ロングファイルネーム対応しているみたいだし。

ちなみに、郵便番号7ケタ化対応を含む4.0−−>4.5への

アップデートパッチなんてものある。

7名無し~3.EXE2008-12-28 18:58:25

開くor保存時のダイアログは16bitアプリの方が好き

12名無し~3.EXE2008-12-29 13:58:35

Windows95時代の95と3.1両方対応してるソフトって

単純に16bitアプリだったんだよな

163名無し~3.EXE2014-05-24 13:15:32

>>19

Windows9xのclipbrd.exe(クリップボード)は16bitだけどLFNに対応しているよ。

164名無し~3.EXE2014-05-24 13:19:19

>>19

例えばNT3.1のペイントブラシをWindows95で実行すると32bitだけど古臭い

ダイアログで表示されるよ。

>>12

Win32Sの場合もある

46名無し~3.EXE2009-01-25 02:48:30

c:windowscommandmsimg.cfg

#KEY

NFER = 8A 80 80 80 80 80

SHIFT+NFER = A7 A7 A7 A7 A7 A7

CTRL+NFER = A3 A3 A3 A3 A3 A3

GRPH+NFER = 80 00 00 00 00 00

F6 CTRL+T = B0 00 00 00 00 00

F5 CTRL+W = 80 22 22 22 22 22

BS CTRL+H = 80 15 1C 1C 00 15

DEL CTRL+G = 80 16 00 00 00 16

SHIFT+LEFT CTRL+A = 80 11 20 20 20 11

SHIFT+RIGHT CTRL+F = 80 12 21 21 21 12

CTRL+LEFT CTRL+R = 80 13 19 19 20 13

CTRL+RIGHT CTRL+C = 80 14 14 14 21 14

DOWN CTRL+X = 80 14 18 18 21 18

UP CTRL+E = 80 13 17 17 20 17

HIRA = 99 99 99 99 99 99

SHIFT+KATA = AB AB AB AB AB AB

SHIFT+HIRA = 9A 9A 9A 9A 9A 9A

CTRL+HIRA = 97 97 97 97 97 97

XFER = 86 06 1B 1D 07 06

SHIFT+XFER = 89 89 89 89 89 89

CTRL+XFER = 89 89 89 89 89 89

EISU = 9B 9B 9B 9B 9B 9B

CTRL+EISU = A6 A6 A6 A6 A6 A6

ESC = 80 4D 1F 1F 0F 0E

SHIFT+ESC = 80 4D 0E 0E 0E 0E

SHIFT+BS = 80 00 00 00 00 00

53名無し~3.EXE2009-01-25 16:19:17

>>46で内容の一部をつけたしたのは、

16bitIMEを明示的に組みこみ、IMEのキー操作を自分好みに設定するには、設定テキストファイルが必要で、それがどんな体裁を持つか示すため。

設定では、変換(次候補)またはAlt+半角/全角の2つのキーアサインで、command.comのON/OFFが出来ることになっている。

この辺のことは、今でも”wx2key.txt”で検索すると、Webで情報取得できると思う。

DOSIMEを削除することによっても、command.comのON/OFFは可能であった。その時は、前に書いたように32bitアプリケーションに使うIMEのプロパティでキー割り付けの変更が出来た。

「可能であった」と書くのは、何かのモジュールをアップデートしたおり、command.comでのIMEのON/OFFがどんなに修復作業をしても、できないような事態に陥り、明示的に16bitのIMEを組み込むはめになったからだ。

(2006年春のこと)

そのことがあってキーアサイン方法を探索して、コマンドラインオプション、設定ファイルの書き方を間に合わせた。

明示的な16bitIMEの組み込み方法は、ほかに数種ある。ADDDRV DOSIME.SYSもその一つ。

随分、前のことだし、環境を幾らでも分岐させいてるので、データがどこにあるのかまるで思い出せなかった。

呼び出しやすいように設定・資料のメニューも整備してもあるのだが、その存在とキーワドさえあやふやになっている。

空気読むこと、同調すること、分析する、方向を変えようとすること、それぞれ別のことだ。

じゃれ合うことが目的ではない。

57名無し~3.EXE2009-01-25 17:48:14

>56

>>52を付け加えたのは、夜中にPCがリソース不足と画面の不安定の中でテキスト探したりして書き出したので、まとまりつかなかった感があったから、まとめてみただけ。

レスを目茶目茶に始終させようとするのが工作員の一つの手だがなw

59名無し~3.EXE2009-01-25 18:51:39

VirtualPCで動く。

60名無し~3.EXE2009-01-25 19:05:46

>59

それはそれ。仮想環境用のOSの買い増しも必要。パッチ当ても必要。

仮想環境で動かすと、別のテキストエディタでホストOS取りしきらにゃならん。

海で泳ぐのとプールで泳ぐぐらい違いがある。それなりの使用場面の自由度は必要。

不自由になるぐらいなら、何のためかということだな・・・。

軽いのりで使えないのなら、OSの方を断わる。

61名無し~3.EXE2009-01-25 19:32:09

昔のOSを使っていたのなら、

昔のOSを使えるはず。新たな買い増しは必要ない。

フォルダを共有すればいいだけなので、ホストOSとのやり取りも問題ない。

後半の文章は、またいつもの無駄な文章だなw

無駄な文章の方が多いw

63名無し~3.EXE2009-01-25 19:53:59

現行のPCも生かさなきゃいかんからこそ

VirtualPCなんだろうが。

64名無し~3.EXE2009-01-25 20:20:42

>63

要するに、>>61の俺の後半どこか捨てただろうw

俺に都合で使うのだ。俺の使い勝手で使うのだよ。お前がそうするのに反対しない。

仮想環境を使ったとしても、現行システムをすべて囲い込んで継続使用するなどと考えない。

それなりに整理し再構築して出発するのだ。

現行の機械はそおっと生かしておくだけ。もちろん、増設新ハードディスクにコピーはコンパクトに作っておく。

65名無し~3.EXE2009-01-25 21:13:16

>>64のマシンを誰か壊して来いw

一度壊れば一つの機械を大事に守るおろかさを理解できるだろう。

66名無し~3.EXE2009-01-26 00:30:40

>65

どんな状態からでも再構築出来る。

世に出回っている水準を構築するなど分けない。

73名無し~3.EXE2009-01-26 01:02:48

みなさん。こいつが言っているのは”日本語”ではなくて

16bitアプリの日本語対応の話です。

みなさん、ご存知のとおり。64bit OSでは16bitアプリ自体が消えます。

つまり消え行くものに対して、まだサポートしろと言い続けているわけです。

VirtualPCで十分だと言うのに。

仕方がありません。Win98(10年前)で世界が泊まっている人ですから(爆笑)

74名無し~3.EXE2009-01-26 01:05:07

>73

command.comで、ghc走らせるのが何故わるい。

89名無し~3.EXE2009-01-26 02:20:41

良い小道具というよりガラクタ。

個人で溜め込んでる分には構わないが、

公共の場に常備しとけと強制して良い代物ではない。

VZ厨がやってるのは、日本料理店で

キムチ無いのかと騒ぐK国人と同等の所為。

94名無し~3.EXE2009-01-26 02:35:56

>89

そいつは、マクロも書けぬもののたわ言w

97名無し~3.EXE2009-01-26 02:36:46

>>94

だから最初にヴァカめ!って入れろって。

ぴったりなんだよ。ウザさが。

100名無し~3.EXE2009-01-26 03:03:31

>>99

Win9xも仕方なく買った分だけ。ノウモア、サンクス。

馬鹿は、ジャンクフードとジャンクOSで暮らせw

105名無し~3.EXE2009-01-26 20:21:00

時既に遅し

もうすぐ64bitへ完全移行するのでした m9(^Д^)プギャー

107名無し~3.EXE2009-01-27 00:40:54

>>105

それがどうした。COMETⅡ、CASL Ⅱさえ、無縁の人間がw

109名無し~3.EXE2009-01-27 08:42:11

>>107

> それがどうした。COMETⅡ、CASL Ⅱさえ、無縁の人間がw

「アセンブラの経験あります」と言うからよく話を聞いてみれば

これのことだったwww

110名無し~3.EXE2009-01-27 19:43:46

>109

試験受ける暇あったら秋葉原詣でだろう、それともデイトか。

Z80の仕様書なんてどこでも買えたのに、今はCUPの仕様書なんて余程探さないと。

111名無し~3.EXE2009-01-27 21:00:12

>>110

CUPではコヒーを飲む。CPUは>>109には高めのものを薦める。ジャンクOS用にw

112名無し~3.EXE2009-01-27 21:50:04

110 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2009/01/27(火) 19:43:46 ID:A5E8OvIN

>109

試験受ける暇あったら秋葉原詣でだろう、それともデイトか。

Z80の仕様書なんてどこでも買えたのに、今はCUPの仕様書なんて余程探さないと。

111 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2009/01/27(火) 21:00:12 ID:A5E8OvIN

>>110

CUPではコヒーを飲む。CPUは>>109には高めのものを薦める。ジャンクOS用にw

113名無し~3.EXE2009-01-27 22:01:07

VZ厨はエディタの使い方より、まず「推敲」のノウハウ憶えるべきだな。

115名無し~3.EXE2009-01-29 01:51:41

>113

マクロ・スクリプトだったら色々書いてるけど。

最近は lisp、JScript、VB Script ばっかり書いてるけど、

他にもPascal、awk、Perl、PHP、Python、Ruby、bash、etc…で読み書き可能。

(スクリプトじゃないけど、C/C++、Javaとかも可)

116名無し~3.EXE2009-01-29 06:24:31

>>115

では、elispでVZファンクション全部実現できるか答えて見よ。

117名無し~3.EXE2009-01-29 23:47:45

>116

VZのリファレンスよこせ。

118名無し~3.EXE2009-01-30 06:02:12

>117

馬鹿に送る塩はない。

俺なんてVZマクロ作っても、明くる日にはそのノウハウの集約は退化してる。

作品作った日が技量の最高峰、ホットな感覚がそう持続するものではない。

三ヶ月もすれば知らないも同然。だから2chやっとれば馬鹿同然は覚悟してるw

どんだけ、荒っぽい初心者型枠大工的なw

123名無し~3.EXE2009-01-31 00:40:49

そして脳内にひきこもる…かw

125名無し~3.EXE2009-01-31 00:42:16

>>123

君が見たすべての景観も君が脳内の景気なりw

139名無し~3.EXE2009-11-19 00:23:14

MIPS版、Alpha版、MIPS版、PowerPC版で

x86版DOSアプリが動くと証明してからほざけ。

141名無し~3.EXE2009-11-20 18:29:17

ねーよ

16ビットは組み込みマイコンの世界だぬ

現在はメインメモリへのアクセスは64〜128ビットを採用してるし、CPUも64で動くのに手加減してcpuの半分を冬眠させてるのだら。

OSが32ビットだったら性能が出し切れないのはわかるよね(´∀`#)

143名無し~3.EXE2009-11-20 18:33:28

>>141

コピペか

> 現在はメインメモリへのアクセスは64〜128ビットを採用してるし、

現在のメインメモリへのアクセスは40か48bit

146名無し~3.EXE2009-11-22 08:28:07

>>143

アドレスバスと混同してる人発見

148名無し~3.EXE2009-11-30 19:56:14

>>143

それはアドレスバスサイズ

160名無し~3.EXE

3.0aから使ってたneko.exeがWindows8で動かなくなってた。。。

161名無し~3.EXE2014-05-15 16:52:40

ここまで人がいなくなったってことは、Windowsもようやく16bitの呪縛から解き放たれたということだな

Linuxなんて20年前には捨て去っていたというのに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする